スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これから毎日、感染させようぜ?Pandemic II紹介するよ

どうもテト式です。
家族が大阪へ旅行へ行き、留守番を言いつけられたテト式でございます。
そんでもって現代大戦略2008がお隠れ遊ばれたテト式でございます。このせいで民間軍事会社『BYS』の小説が停止してしまいます。え、元々止まってた?仕方ないね。

皆様、この暑苦しい真夏、如何お過ごしでございましょうか。

とにかくネットだ!ネット尽くしだ!ですかね。

なんかネットの海を彷徨っていたらなんかいいフリーゲームがあったので紹介いたします。


今回紹介させていただくのは「病原体感染で人類滅亡ゲーム」Pandemic IIというゲームです。

名前の通り、外国製のフリーゲームです。英語の文字ばかりで意味不明になりかねないですが、大丈夫です。
一応フラッシュ紹介サイトで日本語で説明書きがなされています。
http://blog.livedoor.jp/lkrejg/archives/65464810.html

さて、このゲーム。タイトルどおりに「これから毎日、感染させようぜ」的なノリで未知の病原体を進化させて人類を滅亡へと誘うゲームです。
初見の方は何も考えずに症状をドゥンドゥン追加してドゥンドゥン感染させて楽しみましょう。
薬に対する耐性をあげておくと、少しの症状でバタバタ死ぬ気がします。派手にやるじゃねぇか!

二週目以降全人類抹殺計画を企む方は、今度は最初ついてる症状を外して耐性や感染ルートを増やして様子をみましょう。
症状を外すにしても有料なので装備は計画的に。
それに耐性を増やすにしてもあまり派手にやると、症状が全くないのに空港を閉鎖されてしまう可能性があるのでレベル2ぐらいまで増やして様子をみましょう。

マダカスカルやペルーなど進行ルートは一つしかないので落ち着いて慎重にやりましょう。
マダカスカルは港。ペルーは陸路しかないので運の要素があります。
これらのせいでゲームバランスがおかしいという声があります。
全く…どうして作者はこんな設定にしたんでしょうか?
マダガスカルへ引っ越せば、まだ助かるとでもいいたかったんでしょうか(殴

しばらく放置しておくのもアリかも知れません。熱暴走には気をつけてください。

そして世界中に広がったのを確認したら症状を増やして殺しに掛けてください。
ただ、気をつけて欲しいのはワクチンです。このワクチンが広まったらもう新規の感染者は増えないようです。
 まぁ、自分がプレイした殆どの時は、ワクチンができた時には感染領域は死滅してるか多くて三桁ぐらいの健全者しかいませんでしたが…。

しかしながらこのゲーム。何かと考えさせられるものです。
人類って奴は今ある薬が全然効かない病原体が世界のどこがの30~40人が感染したらたった半年かそこらで絶滅の危機に晒されてしまうとは…。
まぁペニシリン先生達が効かないってだけで大体こんな感じなんですかね。
しかもゲーム内ではほんの一日ばかりで症状が増えたり耐性が増えたりと悪意を感じる進化をしてるのでタチが悪いです。

さて、今回はこれぐらいです。
皆様、熱中症や風邪や病気には十二分にお気をつけてください。いやまじで
スポンサーサイト

テーマ : レビュー・感想
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

タイトル
2011年2月16日導入
プロフィール

テト式

Author:テト式
24歳。がくせ…介護職員です。
東方厨だと思ったら艦これに裏切ったけど小鈴ちゃんが可愛いから那珂ちゃんのアイドルやめます。
艦これはやってません(迫真

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今日は何の日?教えて慧音先生

まよねーず工場
アクセスカウンター
多分、リアルタイムでみている人
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。